※ この記事はKeyToKeyとは関係ありません。
紹介
タイトルどおり、Youtubeのコメント投票集計/スーパーチャット集計をするツールを作ったのでおいておきます。
このツールはライブ配信と配信のアーカイブ動画に対応しています。

出来ること
  • コメントの取得/表示(非表示にすることもできます)
  • スーパーチャットの集計
  • コメントの投票集計
  • スーパーチャットの集計結果/コメント/投票集計の結果のログを保存
※ 取得できるコメントは普通の文字のみで特殊な絵文字やスティッカー等には対応していません。

スーパーチャットの集計
ss1

コメントの投票集計
ss2


ダウンロード
YoutubeCommentSubTool.zip


免責・注意事項
・開発者はYoutubeCommentSubToolを使用したことによって生じたあらゆる責任や賠償を負いかねるものとします。
・YoutubeCommentSubToolは予告なく非公開にする可能性があります。
・Youtubeの仕様が変更されたら使用できなくなる可能性があります。

使用方法
スーパーチャットやコメントの投票集計する機能はコメントを取得している状態でなければ動作しません。

コメントを取得するには
URLが書かれた場所に配信、もしくはアーカイブのURLを入力して、右上の三角アイコンをクリックするとコメントの取得を開始します。
usage1


スーパーチャットの集計
右上のドルマークのアイコンをクリックすることでスーパーチャットの集計パネルを表示させることができます。
usage2


コメントの投票集計
右上の真ん中にあるアイコンをクリックすると集計用のウィンドウが表示されます。
usage3

最初に集計の設定を行う必要があるので、歯車アイコンをクリックします。
usage4

集計するワードを記入して右上のチェックボタンをクリックします。
デフォルトでは集計するワードと完全に一致した場合にのみ集計を行いますが、「部分一致」にチェックを入れるとコメントに指定したワードが含まれていた場合にも集計をするようになります。
usage5

右上の三角ボタンをクリックすると集計を開始します。
usage6

なお、ユーザーが投票できるのは一度のみで、何度も投票することはできません。


ログの保存
ログは「export」フォルダに「.txt」形式で保存されます。

スーパーチャットの合計やコメントを保存するにはタイトルバーにある歯車アイコンを押して設定パネルを表示し、保存の項目から行います。
usage7

コメント投票集計の結果を保存するには、タイトルバーにあるフロッピーディスクのアイコンをクリックします。
usage8


表示について
メインウィンドウ右下にあるフローティングボタンはコメントの表示/非表示を切り替えます。
コメントを非表示にするとPCへの負荷を抑えることができるので、コメントが要らなければ非表示にしておくといいでしょう。
usage9